· 

うなぎの研究はどこまで進んでいる?現時点でわかるうなぎの生態

うなぎ じねんじょ 豊田市 まんまる

 

日本では土用の丑の日として昔から食べられてきた馴染み深い食材であるうなぎ。しかしうなぎの生態は謎に包まれている部分がほとんどで、多くの研究者が頭を悩ませてきました。しかし日進月歩で進む研究によって少しずつですが生態の分からなかった部分も徐々に判明してきています。今回は2022年9月時点で分かっているうなぎの生態について解説していきます。

 

 

うなぎの生態が謎に包まれていたのは卵が原因?


魚がどのように繁殖してどのように育ち、どのように産卵するのかの流れを見ればその生物の生態を知ることができたと言えます。長らくうなぎに関してこの生態を知ることが出来なかった原因の一つは、うなぎが両側回遊だったことも理由の一つでしょう。両側回遊とはいわゆる成長段階に於いて海と淡水を行き来する魚を指し、他の魚では鮭などがこれに該当します。鮭の場合は基本的に川にいるのは孵化直後と産卵時だけでありそれ以外では海で過ごしますが、うなぎの場合はこれの逆で海で生まれた後川に来て成長します。

 

人の生活圏である川であるなら産卵直前の魚の状態や、生まれたばかりの魚の状態、卵の形などを容易に観察できますが、広い海の沖の方で産卵する魚であるうなぎはそれが困難だったんですね。人の生活圏に居る状態のうなぎを捕まえても成熟した卵巣が確認できない上に、卵を生んだ所も見たことがない。さらに当時はうなぎの稚魚も汽水域でしか確認されていなかったので、様々な学問に通じていた賢人アリストテレスですら「うなぎは泥から生まれる」と考えていたほどで、うなぎは長らく稚魚からの生育過程はわかるけれども、肝心の産卵が把握できない魚だったのです。

 

 

徐々に判明したうなぎの生態


昔は確認できるうなぎの最も小さい状態は、海から汽水域に現れるシラスウナギまででした。しかし研究が進むことで海で見つかる葉っぱのような薄い体をしたレプトセファルスと呼ばれる魚が成長することでシラスウナギになることが分かってきました。これはレプトセファルスが最も小さい体で見つかる場所こそ、うなぎの産卵場所であるとも考えられます。研究者たちは情報を共有したり調査を続けるなどしてもっとも小さなレプトセファルスが見つかる場所を探し、その結果としてヨーロッパウナギとアメリカウナギはサルガッソ海、ニホンウナギは西マリアナ海溝が産卵場所であることが判明したのです。

 

 

現在判明しているうなぎの生態


うなぎの産卵場所の判明や、卵巣が成熟した状態のうなぎの捕獲などが成功したことにより、現在ではうなぎの生態の大部分が解明されるに至りました。ニホンウナギの場合はまずマリアナ海溝で産卵、孵化して縦に平たく木の葉のような体をしたプレレプトセファルスが生まれる所から始まります。プレレプトセファルスは近くを流れる北赤道海流に乗って移動します。北赤道海流は西に移動した後日本の太平洋側をなぞるように流れているため、日本の川に到着することができるのです。日本につく頃には木の葉型の形をしたプレレプトセファルスやレプトセファルスの状態から、細長い大人のウナギのような姿であるシラスウナギとなっています。そしてシラスウナギは日本の川で立派な大人のウナギに成長し、十分に体が成熟したらまた海へと戻りマリアナ海溝に沿って西マリアナ海溝へと至り、そこで産卵して次代に命をつないでいくのです。

 

 

長らく不明だったうなぎの生態解明は近年ようやく実を結んだ


うなぎの生態調査は広い海を調べなければいけないため、主に産卵にまつわる部分が長らく不明のままとされてきました。しかし近年の調査技術の向上や、それらをつかった長期間に渡る地道な調査が実を結び、近年ではほぼその全容を解明できています。最近では産卵から育成までを人工で行う完全養殖にも成功した例もありますので、将来今よりももっと手軽にうなぎを食べられる時代が来るといいですね。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    うんこ (金曜日, 19 1月 2024 14:03)

    なんやこればかみたいだなくずが

  • #2

    ネコ (月曜日, 22 1月 2024 09:26)

    分かりやすいです。ありがとうございます!

  • #3

    (金曜日, 26 1月 2024 10:23)

    ありがとうございます��

  • #4

    Koko (月曜日, 29 1月 2024 11:28)

    くわしく書いていて、ありがとうございます。

  • #5

    ?? (月曜日, 05 2月 2024 19:08)

    うなぎについてめちゃくちゃよくわかった!
    鰻重食べたいなー!

  • #6

    鰻重大好きマン (月曜日, 05 2月 2024 19:12)

    いつもたべてたやつが・・・・・・
    こんなにも・・・・・・
    頑張ってたとは・・・・・・

うなぎ 自然薯 まんまる

〒471-0874 愛知県豊田市前田町6-27-1

TEL/0565-41-6712

営業時間/11:30~14:00(L.O) 17:30~21:30

定休日/月曜日、第三火曜日

席数/100席(テーブル 34席、座敷66席)

駐車場/約25台(無料)

 



うなぎ じねんじょ 豊田 まんまる

[ 姉 妹 店 ご 紹 介 ]

あんかけスパ&お好み焼 えん

〒471-0874 愛知県豊田市前田町7-6−3

TEL/0565-37-8005

赤から 豊田店

〒471-0874 愛知県豊田市前田町4-52−2

TEL 0565-33-8822

赤から 豊田2号店

〒470-1206 愛知県豊田市永覚新町4-88 2F

TEL 0565-25-2240